APX-226
ちゃっきり節だよ!ザ・ピーナッツ


ザ・ピーナッツと民謡の絶好の組合せ。
お馴染みの民謡の数々をザ・ピーナッツが
宮川泰の現代的なアレンジにのせて唄いまくります。

【1】
  1. ちっゃきり節
  2. ソーラン節
  3. 佐渡おけさ
  4. 木遣りくずし
  5. 伊那節
  6. 田原坂
【2】
  1. おてもやん
  2. 八木節
  3. 三階節
  4. 島原地方の子守唄
  5. 花笠音頭
  6. 斎太郎節
ザ・ピーナッツ/フォー・メイツ
編曲 宮川 泰

1970年8月頃にアポロンから発売されたカセットテープです。
実はこの時同時発売で8トラックカートリッジも出ていて、そちらにはカセットには収録されていない曲があと4曲ありました。
「よさこいボサノバ」、「五木の子守唄」、「阿里屋ユンタ」、「おはら節」の4曲。
それから28年の時を経て夢にも思わなかったCD化。
「お国自慢だ!ピーナッツ(KICX-7007)」がそれです。
しかし、せっかくCDで蘇ったのに「よさこいボサノバ」1曲だけまたもや陽の目を見ることが出来ませんでした。
何が、どこがいけなかったの?永久に幻で終わってしまうのでしょうか?

CDをお聴きになった方もたくさんいらっしゃることと思います。
宮川先生のアレンジは斬新でピーナッツに唄わせるとなると、とことんハリキル方のようですね。素材は民謡でも歌(曲)は民謡じゃないです。
民謡の正統派ではないけれど、宮川先生のアレンジでピーナッツが歌う、という図式、これはこれで良いんじゃない?と思いますがいかが?


テープ一覧へ戻る