K25A-825
GOLDEN 60's COLLECTION キング・ロッキン編


幻のカバーポップス
 夢のリイシュー遂に登場

当時の愛読書でもあった音楽雑誌「REMEMBER」にそのお知らせが載ったのがきっかけで、チラシを取り寄せ全アイテムの中からカバーポップスものを買いました。

下の解説にあるように、今でこそレコード各社共同企画のものはありますが、この当時(1987年)にはそれこそ画期的な内容で、同じロゴマークを共有し同じタイトルでレコード・CDを出すなんて考えられなかったのです。

期待以上の内容でした。
キングの2枚はレコードとCDの両方を買いました。
CDの方が若干曲数が多いのですが、30cmLPのジャケットも捨て難く、大切なものです。

CDの方もご覧ください。

【解説より】

このシリーズは日本コロムビア、ビクター音産、キングレコード、テイチクレコード、東芝EMIとのライセンス契約によって原盤供給を受けたSFC音楽出版のインディーズレーベルであるSOLIDレコードの計5社によって共同企画されたもので、各社共通のタイトルによって一斉発売された今までに例を見ない、非常に画期的なものです。

そして、単に企画が画期的なだけでなく、日本のポピュラー音楽史にとっても、まさに記念すべく優れた内容のシリーズであるといえるでしょう。

ポップス、ロックの黄金期であり、、また日本において所謂ポピュラー音楽が大衆レベルで定着したのが1960年代であることは誰もが認めていることです。
そして、その音楽の宝庫といえる60年代から、あらゆる意味でBESTであり、GREATな選曲がなされたのが、この「GOLDEN 60's COLLECTION」シリーズというわけなのです。

内容としては、60年代初期〜中期において一時代を築き上げたカヴァーポップスを中心に編集されたものと、60年代後期において嵐のようなブームを巻き起こしたグループサウンズ(GS)を中心に編集されたものの二つに大別されています。
どのアイテムにも資料面を重視した解説及び極めて貴重な写真等が加えられており、このシリーズによって“黄金の60年代”のほとんどすべてが提示された、といっても過言ではないでしょう。どうぞ、この一枚をきっかけにしてシリーズの他のアイテムを手にしていただければ幸いです。どのアイテムも決して期待を裏切ることはないでしょう。

いつも豊かな気持ちで音楽に親しんで下さることを願って。

1987年8月 高 護(リメンバー編集長)


 【A】  【B】
 1 リトルダーリン 平尾昌章  1 ロカフラベイビー ほりまさゆき
 2 バルコニーにすわって 平尾昌章  2 サスピション ほりまさゆき
 3 ルシヤ 平尾昌章  3 恋の大穴 ほりまさゆき
 4 世界を旅する男 平尾昌章  4 三軍曹マーチ 紀本ヨシオ
 5 監獄ロック 平尾昌章  5 サンキュー・ダーリン 紀本ヨシオ
 6 電話でキッス フランツ・フリーデル  6 すてきなガールハント 紀本ヨシオ
 7 悲しき恋の物語 リリオリズムエアーズ  7 イエスサリー ザ・ピーナッツ
 8 霧の中のジョニー 鹿内タカシ  8 恋のジュークボックス ザ・ピーナッツ
 9 恋はスバヤク 鹿内タカシ  9 グッドラックチャーム ザ・ピーナッツ
   ※ モノラル  曲名・歌手名の表記はレコード通りにしてあります。


レコード一覧へ戻る