KLF-1124
近田春夫の ああ永遠のヒット・ポップス


1982年頃?
このカセットもよく聴きました。と言うか今でも聴いてます。
なんと言っても近田さんのD.J付きと言うのがミソです。
彼の実体験に基づく曲目解説は結構面白く、音楽家でもある彼の専門的な内容はとても参考になりました。
はっきりとは覚えないけど、このテープが売られていた昭和56〜57年頃の歌謡界は結構オールディーズ物が再び脚光を浴びていた頃で、当時のアイドル歌手達はわりとみんな昔風の歌謡曲を歌っていたような気がします。
松田聖子とかも平尾昌章作曲の「Eighteen」なんていう「月影のナポリ」風の曲もあったり、ジューシィ・フルーツはモロ60年代のパクリでしたしね。
ジューシィ・フルーツといえばザ・ピーナッツの「ふりむかないで」をいい感じにカバーしていると思う。
甲斐智恵美という人も「誘ってルンナ」と言う題名に変えてピーナッツ版の「月影のナポリ」(森山加代ちゃんとは歌詞が違うからね)をカバーしたシングル盤も出してました。
機会があったら聴いてみてね。
時代的なものもあるかもしれないけど、まだまだ歌謡界も活気があって私なんかでも「今ヒットしてる歌」など理解できた頃でした。

 【A】 
  1. 子供じゃないの/弘田三枝子
  2. 花咲く街角 坂本九/ダニー飯田とパラダイスキング
  3. ロカ・フラ・ベイビー/ほりまさゆき
  4. 渚のデイト伊東ゆかり
  5. アイドルを探せ中尾ミエ
  6. 悲しき恋の物語スリー・ファンキーズ
  7. 恋の売り込み伊東ゆかり
  8. グッド・ラック・チャーム/ザ・ピーナッツ
  9. 悲しき16才/ザ・ピーナッツ
 【B】
  1. ビキニスタイルのお嬢さん/田代みどり
  2. ワン・ボーイ伊東ゆかり
  3. ポケット・トランジスター/ザ・ピーナッツ
  4. 月影のナポリ森山加代子
  5. ステキなタイミング/坂本九
  6. 想い出の冬休み弘田三枝子
  7. リトル・ダーリン/ 伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズ
  8. 恋の片道切符/平尾昌章
  9. シェリーダニー飯田とパラダイスキング


テープ一覧へ戻る