★ザ・ピーナッツが引退した直後、キングレコードにその当時(昭和50年4月頃)時点で購入可能なレコードのリストを教えて欲しいと手紙を出したところ、その時点で購入可能のシングル・LPの一覧表と共に送られてきたのが、このチラシでした。

★当時、流行歌手の5枚組アルバムというのはとてもめずらしいことだったような気がしますが。
演歌系だったら、「美空ひばり」とか「島倉千代子」等のコロムビアが「創立○○周年記念」と称して出していたことはありますが、ポピュラー系の歌手の単独のアルバムとしてはやはり、特別な事だったと思います。

★当初引退記念レコードは最後のNHKホールのライヴ・アルバムが発売される予定だったと聞きます。しかし、二人の歌声がいつもの冷静・完璧だったのと違い、感情がもろに出てしまい、歌にならなかったため、この5枚組全集に変更されたと言うことを何かで読みました。
しかし、引退公演のときのプログラムにはこのLPレコード5枚組のことが載っていたので、これはやはり始めから予定されていた発売だったのではと思います。

★このころ毎年のように出ていた「ベスト・アルバム」には、最新のオリジナル歌謡曲が1.2曲追加されているだけで、あとの内容は代わり映えしないものが続いていました。
「ピーナッツのザ・ヒット・パレード」シリーズは、この時点ではすべて廃盤になっていましたので、「ポップスの夜明け」と題された2枚は、特に初期のカヴァーが良い状態で入っていたので、うれしかった思い出があります。

★この全集の付録として、最後のNHKホールでのライヴ録音「帰り来ぬ青春」の17cmコードと30cm×60cmのポートレートが付いていました。
でも、チラシに書いてあった「芸能生活最後の撮影になるポスター」は、予約したのにもらえませんでした。これは今でも残念です。

☆旧ピーナッツ・ホリデーからの再掲載。


トップへ戻る 販促チラシいろいろへ戻る