なんの気なしに/ザ・ピーナッツ SS-397
 

SIDE1
  1. なんの気なしに
  2. 東京の女
 SIDE 2
  1. 大阪の女
  2. 愛が終わったとき


『なんの気なしに』をメインにその時点での最新シングル集。
『愛が終わったとき』は『東京の女』のB面。

この時期のピーナッツは歌謡曲路線。
『〜の女』シリーズの真っ只中で意表をついた『なんの気なしに』だったわけですが、結構浸透してたと思うのですが・・・。
何故って?私この歌よく覚えてるんで。



コンパクト盤一覧へ戻る