ザ・ピーナッツのカラオケあれこれ

◆カラオケブームがいつから始まったのか良く分かりませんが、キングレコードは早くから対応していたようです。
1971年頃からレコードが出ていました。
ザ・ピーナッツ単独のカラオケレコードと言うものは出ていませんがオムニバス物には入っているものがいくつか存在します。
レコード、CD、DVDといろんなメディアを集めてみました。

あなたがスター歌手です
ヒット・ソング編1972年
   SKK-760/OTTO NAS-317
キングの通常盤の他オットーのステレオにおまけで付いていたと思われるもの有り
SIDE-A よく聞きましょう!
  1. 何故/布施 明
  2. 私の城下町/平尾昌晃
  3. サンフランシスコの女/ザ・ピーナッツ
  4. 恋ごよみ/安倍律子
  5. よこはま・たそがれ/平尾昌晃
  6. ケ・サラ/岸 洋子
  7. さよならの朝/ピンキー
SIDE-B さあ歌いましょう!
  • オリジナルカラオケ(ガイドメロディーなし)
現在廃盤
あなたがスター歌手です
スタンダード・ポップス編 1972年
        SKK-762
SIDE-A よく聞きましょう!
  1. オー・シャンゼリーゼ/ザ・ピーナッツ
  2. 恋よ、さようなら/ザ・ピーナッツ
  3. イエスタデイ/ピンキーとキラーズ
  4. ラヴ・ミー・トゥナイト/ピンキーとキラーズ
  5. 雪が降る/いとのりかずこ
  6. 恋はフェニックス/ビリー・バンバン
  7. 思い出のグリーン・グラス/ジミー時田
SIDE-B さあ歌いましょう!
  • オリジナルカラオケ(ガイドメロディーなし)
現在廃盤
あなたがスター歌手です
ポピュラー・ヒット編1973年
            SKK-791
SIDE-A
  1. ゴッド・ファーザー“愛のテーマ”/ザ・ピーナッツ
  2. 同・カラオケ
  3. オールド・ファッションド・ラブ・ソング/江利チエミ
  4. 同・カラオケ
  5. 恋よまわれ/岸 洋子
  6. 同・カラオケ
SIDE-B
  1. アローン・アゲイン/布施 明
  2. 同・カラオケ
  3. 愛は限りなく/千葉紘子
  4. 同・カラオケ
  5. マイ・ウェイ/布施 明
  6. 同・カラオケ
現在廃盤
ザ・ピーナッツ・ベスト20               ALL-110  1973年
おまけのレコードとして
  1. 情熱の砂漠
  2. さよならは突然に
オリジナルカラオケ(ガイドメロディーなし)が
付いていました。

現在廃盤
ベストカップリング歌カラ1000シリーズ     ザ・ピーナッツ
KIDX-2025  1990年   
  1. 恋のバカンス
  2. 恋のバカンス(カラオケ)
  3. 恋のフーガ
  4. 恋のフーガ(カラオケ)
カラオケはどちらもオリジナルではありません。
あとからキングオーケストラがカラオケ用にレコーディングしたもののようです。
キーもテンポも違います。特に「恋のバカンス」の方はもたついた感じ。
「恋のフーガ」は一応ティンパニも入れてあってオリジナルに近づけてはいますが、スピード感なし、宮川先生が前にテレビで話されていたアレンジのツボ「ちょっと怖さを感じてもらえるようにした」という雰囲気はありません。

現在廃盤
スーパー・カップリング・シリーズ ザ・ピーナッツ
KIDX-2127   1998年
  1. 恋のバカンス
  2. 恋のバカンス(カラオケ)
  3. 恋のフーガ
  4. 恋のフーガ(カラオケ)
↑の「ベストカップリング歌カラ1000シリーズ」と全く同じものをタイトルと番号を変えただけ。
現在廃盤
キング創業70周年記念 ビッグスターシリーズ1500
ザ・ピーナッツ  KICX-3012    2000年
  1. 可愛い花(1967年版)
  2. 情熱の花(1967年版)
  3. ウナ・セラ・ディ東京(1968年版)
  4. ふりむかないで
  5. 大阪の女
  6. 心の窓にともし灯を(再録・ステレオ版)
  7. 恋のバカンス
  8. ふりむかないで(カラオケ)オリジナルではない
  9. 大阪の女(オリジナル・カラオケ)
  10. 恋のバカンス(カラオケ)オリジナルではない
現在廃盤
特選 歌カラ・ベスト3
ザ・ピーナッツ   KICM-8048     2003年
  1. 恋のフーガ
  2. 恋のバカンス
  3. ウナ・セラ・ディ東京(1968年版)
  4. 恋のフーガ(カラオケ)オリジナルではない
  5. 恋のバカンス(カラオケ)オリジナルではない
  6. ウナ・セラ・ディ東京(1968年版のオリジナルカラオケ)
特選 歌カラ・ベスト3
ザ・ピーナッツ   KICM-8094     2004年
  1. 可愛い花(1967年版)
  2. 情熱の花(1967年版)
  3. 大阪の女
  4. 可愛い花(1967年版オリジナルカラオケ)
  5. 情熱の花(1967年版オリジナルカラオケ)
  6. 大阪の女(オリジナルカラオケ)
DVDカラオケ40
本人歌唱 ザ・ピーナッツ   2002年
  1. 恋のバカンス
  2. 恋のフーガ
  3. 情熱の花(1967年版)
  4. 可愛い花(1967年版)
  5. ウナ・セラ・ディ東京(1968年版)
  6. ふりむかないで
  7. 大阪の女
DVDの機能を生かしたカラオケ付きディスクなんですが、カラオケメニューはトラック“1,2,6”は後から作られたもの。
トラック“3,4.5,7”は一応オリジナル音源なもののガイドメロディーが付け加えられています。
イメージ映像って言うものがどうにも安っぽくて(^_^;)いただけないんですが時折挿入されているピーナッツ本人の写真でなんとかもってるというものですね。

通販、あるいはホームセンターなどでワゴンで売られているようなところに置いてあります。
◆大体昭和43年から44年頃までは歌手のレコーディングもカラオケではなくオーケストラと同時録音が主だったのでザ・ピーナッツのヒット曲もオリジナルカラオケと言うものは少ないようです。
このページの最初の3枚“あなたがスター歌手です”シリーズは実際にレコーディングに使用したオリジナル伴奏なので(しかもガイドメロディーなし)これで歌ってみるととても難しくて歌えません。
特に“恋よさようなら”とか“ゴッド・ファーザー〜愛のテーマ”は難しい。
で、ひとつ気になったのは“ゴッド・ファーザー〜愛のテーマ”。
これって“ザ・ピーナッツ・オン・ステージ”というライブレコードにしか入っていないはずなんですけどこれを聴くと拍手が無いんですね。
でも確かに“ザ・ピーナッツ・オン・ステージ”と同じ“音”のような気がするし。
全く同じスコアで後からスタジオ録音したのかな。


レコード・テープへ戻る