KICS-541
恋のフーガ(英語バージョン・リミックス)


発掘された「恋のフーガ」の英語ヴァージョンに
新進Remixer大西慶明がチャレンジ。
初めてのメドレーヴァージョンは
カラオケでもGOOD!!

  1. 恋のフーガ
    (英語バージョン・リミックス)
  2. ピーナッツ・メガ・ヒッツ・リミックス
    1. 恋のバカンス
    2. 悲しき16才
    3. ローマの雨
    4. 東京の女
    5. モスラの歌
    6. 恋のフーガ
    7. 情熱の花
    8. ふりむかないで
  3. ピーナッツ・メガ・ヒッツ・リミックス
    (カラオケ)

ザ・ピーナッツ引退後20周年記念シリーズのニュー・シングルとして発売されたCDです。
「恋のフーガ」の英語バージョンは「ドリーム・ボックス」ではじめてCD化された未発売曲という事ですが、昭和42年6月録音となっています。
この年にカテリーナ・ヴァレンテ・ショー出演のため渡欧した際に、ロンドン・デッカ・レコードから発売されたという事なので、現地ではこのシングル盤が流通していたのでしょうね。
今回のリミックスはこの英語バージョン元にを大西慶明という人が行っており、「恋のフーガ」といえば、♪パヤ、パヤ・パヤ〜なんですが、イントロからこの♪パヤ・パヤ・パヤ・パヤ・パヤ〜と繰り返して強烈な印象はあります。2曲目のヒット曲のリミックス・メドレーはやっぱりつまらないという感じ。3曲目のカラオケもいわゆるガイド・メドレー入りで、私はカラオケはほとんどしないのですが、このガイド・メロディーというのは邪魔で、ない方がいいと思っているのでこれもあまりお勧めではありません。結局ピーナッツのニュー・シングルといっても、新しくレコーディングするわけではないので、こういった方法でしか出せないんですよね。


CDの一覧へ戻る